ゴッサム逃亡先:ポートワシントン(マンハッタンから45分)

個人的にはNYCってものすごく過酷な街で、ハイレベルなストレスマネジメント能力を要されると思っています。好きな人は好きな街ですけどNYCってさ、まぁ過酷すぎるがあまりに心の体調を崩す方もとても多い。そこでわたしはストレスマネジメントのひとつとして、Escape NYC(ゴッサム逃亡)をお勧めしたいです。

わたしは日帰り、泊まりがけでいろいろなところに逃亡してきました。まぁわたしはもともとニューヨークという土地にはアップステートのオルバニーっていうところから住み始めたから、心の拠り所をアップステートに求めていたっていうだけなんですけどね。まぁそのくらいこの街で大学院に行くことは想像を絶する過酷さでした。

今日紹介するPort Washingtonは大学院が終わってから初めて行ったところですが、あまりの手軽さに感動しちゃいました。アップステートではないですけど、わたしはアメリカの郊外ってのが大好きなので。

ちなみにわたしが紹介する「逃亡先」は何か楽しいことをモリモリとやりたい人向けじゃないです。何もしないで一人でボーッとするのにいいところのみを紹介します。そんでわたしのようにこの国で運転できる免許ない人でも楽しめるところに限定します。

Port Washington(Long Beach)

34のペンステーションからノンストップで45分。LIRRでポートワシントン行きってのに乗るだけですよ。わたしはクインズ在住なので、Woodsideから乗ります。Woodesideからだと30分で着きますよw

ここは海沿いの村で、駅を降りて15分くらい西に向かって歩くとPortがたくさんあります。そんでPortの周りあちこちに公園があるんで、その公園のベンチで海を眺めながらボーッとするだけの話なんですけど。

f:id:matatabinyc:20200623051455j:plain

釣りが好きな方はTown Dockというところで釣りできますよ!

f:id:matatabinyc:20200623052622j:plain

いやぁ本当眺めがいいです。

駅からここの公園に行く途中に、Main Streetを歩いていると、とみなが商店さんという日系スーパーがあります。Twitterで仲良くさせていただいてる、ずかし先生という方がかつてポートワシントンにお住まいだったとのことでこのスーパーを紹介していただきました。

ここはお弁当とか揚げ物が豊富なので、海沿いの公園に行く前に何か食べるものを調達するといいかもしれませんね。

f:id:matatabinyc:20200623061218j:plain

コロッケと白身魚フライ

そんで海沿いでボーッとしながら、コロッケとかツナマヨおにぎりとか海老天おにぎりとか食べましょう。

Town Dockというところは人がやや多かったので、もっと静かなところでボーッとしたいという場合は、Thomas J Pellegrino Waterfront Parkというところおすすめです。こっちの方が人が少なかった。

f:id:matatabinyc:20200623055530j:plain

f:id:matatabinyc:20200623060016j:plain

f:id:matatabinyc:20200623060021j:plain

ちょうど木陰になっているベンチがあいていて、周りに人もいなかったのでラッキーでした。Town Dockから歩いて5分くらいです。

わたしは本を持っていって、1−2時間くらい読書とボーッとすることを繰り返していました。あと周辺を散歩したりね。そういうことしかしないんです。

帰りには日本の食材を買って帰りましょう。とみなが商店さんはマンハッタンのサンライズよりも品揃えがいい気がします。

f:id:matatabinyc:20200623060951j:plain

サンライズではカラシと生姜とワサビくらいしかチューブ系ないですよね???

なんですかレモンとか!

f:id:matatabinyc:20200623061051j:plain

麻婆豆腐丼買えばよかったな…

電車の中で食べるおやつ、お茶、おにぎりなども忘れずに。

f:id:matatabinyc:20200623060607j:plain

じゃがりこ売ってましたよ!

海辺でボーッとして、帰りに日系スーパー寄りたい人はぜひ行ってみてください。